2013年12月23日月曜日

Windows Live メール 受信が添付ファイルになってしまう件。


もの凄く備忘録的な投稿になってしまうが…。

<現象>
Windows Liveメール 2011で,突然 受信Windowが
添付ファイル(ATT … とか)になってしまった。

<対策>
環境変数のTEMP,TMPのPathが狂っていたので,修正。
再ログイン後,Pathが有効になると正常化。
自分の場合,HDDの故障の一件で
RAMdiskのボリュームを消してしまったのが原因。

2013年12月16日月曜日

Windows7 64bit でLEAPER-3Cを使う方法

秋月電子で安く購入できるROMライター LEAPER-3C(USB)だが,
ドライバは32bit版のみであり,64bit OS上では動作できなかった。
自分の場合,このROMライターがボトルネックで,
32bit環境を捨てきれない状況に陥っている・・・。
というわけで,無理やりにでも64bit環境から動かす方法を模索してみた。

結論から書くとVirtualPCでWindowsXPをインストし32bit環境から使用するというもの。
若干めんどくさそうだが,VirtualPCはWindowsの追加機能の一つで,
Microsoftが提供している環境の為,ほぼ自動で環境設定をしてくれる。しかも無料。

小窓でWIndowsXPが動作。その中でFlash Writer アプリが動作。
正常にRead/Writeができました。

この方法であればWindows8 64bitでも多分同じことができそう。(試してないけどw)
ECUのROM焼きとかでこの手の古いライタがどうしても手放せない方,おすすめです。