2014年9月25日木曜日

BIC SIM + Desire HD

3大キャリアと言われるSIM(Softbank 銀SIM)から,MVNOであるBIC SIMにMNPで変えてみた。
スマホはDesire HDという化石を使用してみたw

DHDの仕様だが,ROMはCyanogenmod 7.1.0でAndroid2.3.7のSimフリー携帯。
ゲームをやらない人であれば,そこそこ快適。そこそこね。

APN設定だけIIJに変更し,難なく開通。


iijの設定を追加。
DOCOMOの電波を受信。

契約は川崎ラゾーナ。BIC SIM専用カウンターがあり,
MNPでも即日開通できる。
iphone6の影響か,かなり混んではいたが1時間程度完了。


動作確認した内容を箇条書きにしてみる。

  • 通話
  • SMS
  • Line
  • 楽天電話
  • みおほん クーポンスイッチアプリ
  • 電池 -2%/h程度 SIM変更前と変わらず。
電話としての基本機能は問題なく,
平日帰宅時間の横浜駅というかなり混雑した環境でも
DL Speed 1.5Mbps程度は出ている模様。
DHDがLTE無理なんで,3Gの話ですが。
ちなみに,Softbankの時もこんなもん,てかそれ以下,程度でした。
ちょっと遅い気もするので携帯側に問題がありそう。


また,BIC SIMにはWi2 300も使える特典がついている。
こちらは契約から1週間後あたりから使えるらしく,
まだ登録ができない状況。

Wi2 300の利用エリアはかなり広がっているので,
クーポンの節約にはもってこいかもしれない。

2014/10/12 Wi2 300について追記>
9月末にプレミアムエリアお試しキャンペーンが終了したので,
以下のSSIDには接続できなくなってしまった。
 Wi2premium
 Wi2premium_club
ぶっちゃけ,街中にはこの二つが多いので,
エリアがかなり絞られる結果に。
店とかに入れば繋げられるアクセスポイントもあるので
特に問題はない気もするけど・・・