2017年2月5日日曜日

MPLABX font

メインのマイコンをAVRからPICに移して暫くたつが,
MPLABXが採用しているNetBeans環境を
好きになれない自分がいる・・・。

画面解像度 2560x1440,画面サイズ28インチ,
自分の目の悪さ,等々 微妙に調和せず
Fontサイズやエイリアスの雰囲気がしっくりこない。

コード記述部分についてはFontサイズや色など
プロファイルを選択することで任意に変更できるが,
メニューなどNetBeans環境に依存する部分については
GUIから設定変更ができない。

コーディングに支障がなかったため,今まで
デフォルト設定のままで使用していたわけだが,そろそろ限界。
というわけで,NetBeans設定を見直すことに。

MPLABXのインストールディレクトリに
vx.xx/mplab_ide/etc/mplab_ide.conf
という設定ファイルがあるので,
その中の
default_options="~"
に追記すればOK。

自分の環境では以下の設定を追記するとイイ感じに。

 --laf javax.swing.plaf.metal.MetalLookAndFeel --fontsize 16

FontサイズとLookAndFeelを変更。
環境によって,イイ感じの設定は変わると思うので,
LookAndFeel設定なしとか,fontsize変更あたりでマイベストを探すと吉かと。

今後,MPLABXをアップデートした際の備忘録的な記事でした。